縹船シジマニアが連載していた『現代日本の彗星異能力キャラ文芸』、パスコメの世界観を載せたwikiです。二次創作は原作者として『縹』と書けばオッケーです!

読み方は『さくままさき』
世の中の運命を変えたタメヌニアン彗星落下事件の、唯一の生存者。

特徴

黒縁の眼鏡をかけている長身で猫背の青年。東大妖怪学部の教授で、ゼミの学生からも慕われている。
強弱つけての面白い授業をして、公開授業は大盛況である。
たまにテレビに出演しているが、その時は淡々と話す。
過去に『何か』があったらしく、あまり女性を信用できないらしい。
雷おこしが大好物で、差し入れると本音を言ってしまう。

趣味

例の弾幕ゲームである。
に布教したのはこいつである。
休みと決めた日には昼木下㐂七華古川榮佳や奴などとゲームをする。

研究分野

『妖怪と人間の違いについて』である。
彼は『妖怪も人間も大差はない』という結論を出しているが、世の中ではその考え方は受け入れられず失望している。
そのため今は、早雲大の猫走(ねこばしり)教授の『人間の方が頭脳的に優れている』という研究結果の信頼性を崩すために、妖怪郷中羽に泊まりこんで研究している。
その途中で引潮凪沙の才能を見込んで、明義大学から引き抜いた。

結果は・・・

あと三ヶ月あれば論文ができるらしい。東大というブランドを利用して、彼は自分の説を提唱するらしい。

湧石早苗との関係

早苗は彼を語る上で欠かせない人物である。
才佳だった頃には例の弾幕ゲームを布教し、早苗になってからは楽しく一緒にプレイしている。
が、いざ例の彗星事件の話となると互いに自らの潔白を証明するために論争になってしまう。

好物

雷おこし
料理は作れる

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

重要:アップデートのお知らせアップデート第一弾

今のおススメ記事

世界観

地域

貭河原市
君下市
浦山市
東丘市
鴨雪市
その他

娯楽

ゲーム

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!