縹船シジマニアが連載していた『現代日本の彗星異能力キャラ文芸』、パスコメの世界観を載せたwikiです。二次創作は原作者として『縹』と書けばオッケーです!

読み方は『うなづきゆかり』
社を失った縁結びの神様で、尼子裂久夜が信頼している相手。
平安時代前期生まれで、今のところパスコメ登場キャラで一番年上。

見た目

見た目年齢は15歳で、黒髪で髪を下ろしている。背は平均より低め(平安前期としては高め)
紫の下地に紅い花の刺繍がされている和服をよく着ている。たとえ現代でも、洋服は着にくいという理由で嫌だったらしい。だが十二単は重くて動きづらいので、軽い和服を着ている。

性格

基本的に物静かな人。滅多に怒らないし、おしとやかである。
年上としての頭脳や交渉能力も抜群で、最終的にネタバレの為伏せるが攻めてきたとき、柄依名と和解の交渉をした。
だが、本気でキレると殴りかかる。

趣味

琴の演奏である。
痩せていて背が高いため、モテなかった(当時は太っていて痩せていた女性がモテていた)。
なのでせめて教養を身につけようと、琴、和歌、美しい字を練習した。
その腕は劣ることなく、今でも人々の琴線に触れる演奏をしている。

頭脳

平安〜安土桃山時代まで外の世界で暮らしていた為、古典の知識がかなりある。
ただ、鎌倉以降は山陰地方の山奥に篭っていたため、日本史はそれほどではない。
数学等は上位神の権限として村正紅峯に投げている。

能力

人と人を繋ぐ能力
神として、県一つ囲む程度のバリアを作る能力も持っている。

武器

紫式砲(ゆかりしきほう)
種子島から伝わった鉄砲を彼女が魔改造したバズーカ砲である。
威力に関しては『大岩をも一発で穿つ』とされる。
なお、それ以前は石包丁で戦っていたらしい。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

重要:アップデートのお知らせアップデート第一弾

今のおススメ記事

世界観

地域

貭河原市
君下市
浦山市
東丘市
鴨雪市
その他

娯楽

ゲーム

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!